リネージュ・カイン鯖でプレイ中のきゃみーの日記です。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
RECOMMEND
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | PAGE TOP↑
モンタナメイリーン
category: リアルだよー | author: きゃみー
今年の母の日が終わってから、
母の日に売れ残った鉢植えを、近所の花屋さんで安売りしていたのを、
可愛らしい花だったのと、
香りが良かったので買ってきたクレマチス、モンタナメイリーンです。
もともとイギリスに住んでいた頃から、春に咲いてくれる花は大好きだったのですが、
クレマチスも耐寒性があるので、好んで皆が庭に植えていた花です。
垣根に一斉に香りとともに花を咲かす姿は非常に見事ですし、
何より「放置」でいいってとこが^^;
ランドロード(大家さん)の表側の庭を私が最後の一年作り続けていたのですが、
そのときにもクレマチスは買ってきて植えていました。
花盗人っていて、トケイソウは盗まれちゃったんだけどね(;;)

で、クレマチスです。
開花してるときの写真は取ってなかったので、ネットで拾ってきました(@@)
モンタナメイリーンの花
一重の花弁は四枚。花はほんのりピンク色。
甘い香りがすばらしい花です。
手持ちの株です
贈答用だったので綺麗な鉢植えだったんですが、
どんどん成長して今では蔓を四方八方に(@@;
問題は耐寒性に優れてる分、夏の暑さに弱いので、この夏、どこに置こうかなぁ・・・ってことですか。
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
記念品
category: リアルだよー | author: きゃみー
高島屋のローズギャラリーで、
コーヒーオベーションという名前のミニバラを買ってきました。
親から誕生日祝いにお金を貰ったので
記念として買ってきました。
色が素敵です!
色は茶色系。
もう少しオレンジ色がはいってれば、レンガ色という感じでしょうか。
香りはほんのりです。

花は黄色が好きで、
バラも黄色のバラが好きなのですが、
黄色のバラは頂けるそうなので、ちょっと変わった色を買ってみました。
花はまだ咲いてないのですが丸弁カップ咲きだそうです。
うまく育てて、綺麗に咲かせてみたいものですね(^^)
comments(2) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
アホスープ
category: リアルだよー | author: きゃみー
結構食べ物にはチャレンジャーで、自称グルメなきゃみーです。
おはようございます。

実家から送られてきた宅急便に何故か、
オレンジを赤のパプリカがあったので、それをどう料理するか頭を悩ませました。
茄子とか秋豆とかはいいんですけどねー。
パプリカ(^^;

で、考えたのがアホスープです。
春キャベツとベーコン(切り落とし)を買ってきました。
以下、きゃみーのアホスープの作り方です。
材料:玉ねぎ四分の一
   キャベツ八分の一
   パプリカ四分の一(赤とオレンジをつかいました)
   秋豆6本
   にんにく一欠片
   ベーコン2枚
   白ワイン半カップ
   塩・胡椒・砂糖・オリーブ油・醤油 適量
   

1、玉ねぎ、パプリカ、秋豆は長さ5センチくらいにきっておきます。
  ベーコンは2ミリくらいの細切りに、にんにくは一かけ、皮をはぎます。
  キャベツはどのくらい作るかにもよるんですが
  八分の一くらいの量をザク切りにしておきます。
2、おなべを火にかけたらオリーブオイルをすぐ入れて、
  そこににんにくを摩り下ろします。
  この際、おなべが完全に加熱するまでにやってくださいね〜。
  でないとにんにくこげちゃって苦くなっておいしくないです。
  手際に自信がない人は、おなべを火にかける前に、
  オリーブオイルを入れてにんにくを摩り下ろしちゃうのもいいかもです。
3、にんにくとオリーブオイルを絡めて、香がでてきたら
  ベーコン
  玉ねぎ
  を入れて炒め、玉ねぎがちょっと透明になってきたら
  秋豆
  パプリカ
  をいれていためてください。
4、1センチくらいのザク切りにしたキャベツを上からいれます。
5、塩 胡椒(私はあら引きの黒胡椒をつかいます。香がいいので)を適量
  白ワインを半カップほど入れて
  すこし蒸し煮にするように煮立たせます。
  この際蓋をするのもいいと思います。
  加熱も早いですし、
  スープにぎゅっとうまみが凝縮されるような気がします。
6、多少嵩が減ってきたら600ccほどお水をいれます。
  水の量はお好みでどうぞ。
7、5分ほど弱火で煮詰めたあとにお好みですこしだけ
  お砂糖、塩を足してください。
  (最後にお醤油で味を調えるので薄味なくらいでいいと思います)
8、5分ほどまたコトコト煮て、
  大匙半分くらいのお醤油をさっといれてからめたら出来上がりです。

お好みで溶き玉子とかいれてもいいでしょうね〜
勿論スープストックのようにトマトをいれてもいいです。
トマトをいれることにより酸味が出て美味しくなるでしょうね(^^)
キャベツは日本ではあんまり見かけないのですが
ちりめんキャベツとかを使ってもいいです。
その場合は、みじん切りよりちょっと大きめ位の大きさにきったら
ポルトガル風の田舎スープの雰囲気が味わえると思います。
にんじん、じゃがいも等を入れていただいても美味しいですよ〜
comments(4) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
new old
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH